人生の選択

f:id:aruzon:20171015204641j:plain

みなさんは今の仕事、人間関係、生活に満足していますか?

充実?不満?

色々あると思います。

かく言う私も理想とは程遠いなというのが正直なところ。

たまに「他の選択肢もあったのかなぁ」と物思いに更けることもあります。

 

 

ですがいつも一つの結論に行き着くのです。

「後悔することは一つもない」と

なぜか?

 

 

私にもやり直せるならやり直したいことがないわけではありません。

高校進学、ここで私の母校である工業高校ではなく、大学進学ありきの普通科高校の進路を選んでいたら180度違った人生になっていたことは間違いないでしょう。

人間関係もまるで違いますし、就職に関しても4年の開きが生まれます。

大学で何を学んだかでも進路は変わりますし、強みを活かせた会社に就職も叶っていたかもしれません。

 

ですがそれはそれ。上手くいった「かもしれない」というだけ。

そう、あくまで理想通りにいったら今より良いかもしれない。それだけのことでなんの確証もありません。

 

それも相まって今までの人生で後悔することは一つもなかったなと改めて感じるのです。たとえもう一度同じ時同じ場面に出会ったとして、違う選択をすることはまずないでしょう。

だって、何はともあれ私はこうして生きて、思いを綴っているのですから。

 

 

 

たくさんの出会いがありました。

たくさんの別れもありました。

苦しいこと、悲しいこと、辛いこと、涙して、激しく怒ることもありました。

ですが楽しいこと、嬉しいこと、喜びもまた同時に得てきました。

 

冒頭にも書きましたが、自分の人生に満足感は欠けらもありません。

むしろ結構大変な状況でもあります。

でもいつか未来の自分が今の自分を振り返ってみた時、同じように「後悔はなかった」と言うでしょう。

 

一度の人生だから後悔はないようにと言いますが、全力で生きていれば後悔などありません。

もちろん選択した結果に満足いかないことは多々あるでしょう。

ですが結果は結果、それはそれなのです。

 

自分を信じて日々を生きましょう。

どんな選択であれ必ず導かれます。

前を向いて生きていきましょう。