好きなことをやるということ

最近の私のツイッターでは「好きなことだけやろう!」的なツイートをしている方が多いです。まぁブロガーさんや暗号通貨なんかをやっている方、起業家さんなんかをフォローしているとこんな傾向になるのかなぁなんて思います。

好きなことってなんだろう??

早速ですが、好きなのことはなんですか??

案外明確に答えられない人って多いんじゃないかなと思います。

なんとなく僕が思う「好きなこと」の概念は「これをやる為に本来嫌なことでも進んでやれるようなこと」なんだと思います。

で、これに当てはめると僕には好きなことってわからないんですよね(笑)というか忘れてしまったと言っても過言ではないかもしれません。

少し前の私であれば「仕事」「ものづくり」と答えていたでしょう。しかし見事に今の会社からやられたい放題やられたからか、なかなか意欲が湧いてきません。充電期間かなぁと思ってます。

ただ、なぜ好きなことの概念が浮かんだかというと、ゲームがきっかけでした。

好き嫌いがはっきりしているので育てるキャラも割とはっきりしていて、普段なら育成の為の素材を貯めたりはしないのですが、いざ大好きなキャラの為!となれば自然と貯めれるようになるのです。

すごく何気無いことだったのですが、「好き」というものが少し思い出せたかなと思いました。

好きなことを好きでい続ける為に

とはいえ、時が流れれば好きなものって変わってもいくものですよね?趣味趣向なんてどんなきっかけで変わるかなんてわかりませんもの。

それに好きだと思っていても、実はそこまで好きではなかったと思って投げ出すことも少なからず経験があると思います。

そう考えると常に自然体で好き嫌い、自分の考えや感情をアウトプットし続けること、自分を偽らないことが重要だと思います。僕は正直、「好きではないけど効率よくできること」が社会人になってあまりにも増えすぎたなと思います。くだらない社会の風潮、狭い世間の常識なんかにがんじがらめにされてしまっては自分の感情はどこか違うところに置き忘れてしまいます。

何も社会に反発しろと言っているのではありません。ただどんな時でも自分を偽ってはいけないなと強く思うのです。

人生の楽しみを探して

どうせ生きるのなら楽しく生きたいもの。となればやはりワクワクドキドキするような自分の好きなものに触れ続けるほかないでしょう。

もちろん人生山あり谷ありですから上手くいかないことだってあります。

だからこそ自分が何者かを失わず、自分の心に従って生きていきたいですね。