やっぱりゲームが好きなんだ!

最近のハマりものといえばスマートフォンアプリの「Fate/Grand order」です!

 

これはほんと久しぶりにハマりました!

具体的に言うと、ゲームにハマり込んだのはもう7年以上前の話になります。

それくらいゲームには無縁の生活をしていたわけなのですが、もちろんハマったのには理由があります。

 

まず一つ目はシナリオ。

一体何回泣いたでしょうか?(笑)

「これは本当にスマホゲームなのか?」と思うほどに濃いストーリーが展開され、そして個々に登場するキャラクターにもしっかりと設定があり、いろんな角度から物語の世界を楽しむことができます。ポイントとしては「フルボイスではない」ことも重要だなと思います。

フルボイスの方が豪華な気もするかもしれませんが、スマホゲームはスマホゲーム。

片手間にやるということには変わりないのでシナリオはサクサク進む方が心地よくストーリーが頭に入るなと思います。

 

そして二つ目は戦闘システム。

Fateの醍醐味といえば使役する歴戦の英霊「サーヴァント」の戦いです。

先発メンバー3基+控えメンバー3基の合計6基で編成を組み戦います。

シナリオもそうですが、登場するサーヴァントが多くてかつ非常に個性的でたくさんの戦術を組んで戦わせることができます。スマホゲームならではのレアリティによる戦力差は存在するものの、低レアだからこそ可能な尖った戦術やユニークでトリッキーな戦術を組めるところも面白さですね。

私は戦術を考えるのがとても好きなので、一覧画面を見ながら戦術を妄想するのがある意味趣味になりつつあります(笑)

 

最後の魅力は他のFate作品との繋がり。

これは私もまだまだ触れている範囲が少ないのですが、Fateは10年以上前から発売されている長寿作品でありそれぞれが非常に魅力的な物語です。

Fateの原点でもあるstaynight、今アニメが絶賛放映中のApocryphaなど本当に触れれば触れるほどに作品同士が共鳴し合い面白さが増していきます。

個別の作品に触れることで1基1基のサーヴァントを深く知ることもできるので、これからもっと範囲を広げていきたいなと思っています。

 

ここまで私のハマりものを紹介しましたが、何かに没頭することはとても大事だなと思います。

「これだ!」というものを熱く語れること、それは人の魅力であると感じます。

私はまだまだ熱狂具合が低いですが、熱く燃えられるようなものをこれかも探していきたいなと思っています。