仕事・働き方

最悪の展開は想像を超える

旧態依然の恐ろしさ 昨日たまたま仕事でイレギュラーがありました。 直属の上司である主任が午後から通院で抜けたのですが、これだけであれば会社に勤めて入れば普通に起こり得ること。 ですが驚いたことに指示者がいなくなった途端に全ての仕事が止まったの…

楽することは良いこと

私が仕事でいつも考えていること。それはいかに「楽にできるか」です。 もちろんですがサボることではありませんよっ! 今の私の仕事は倉庫整理。ですから効率的に、効果的にやらないと無駄に体力を消耗することになります。それだけでなく仕事が後手後手に…

仕事を進める上で大事なこと

私は特別手先が器用だったり力がある方ではありません。どちらかというと不器用な方だと思います。ですが仕事に関しては素早く対応できていると自負していますし、それなりに評価を頂くことも少なからずあります。 仕事の私なりの考え方で、「できること」よ…

転職で糧になること 高卒からふらふらと6社を渡り歩いた私

転職というとどんなイメージがあるでしょうか? 「不安」 「大変」 「もう次はないかも....」 日本という国は転職にネガティブな印象を抱かせます。 「どうせ長続きしないから」 私自身そういう目線で幾度も見られてきたでしょうし、自分でも後ろめたさは感…

こだわりは本気の証拠

私はどちらかというとこだわりが強く、頭に血が上りやすい性格だと思っていました。 その時まではただのわがままだと思っていましたし、結果的にわがままな行動になってしまいがちでした。 ですが同時に私は熱し易く冷め易い性格でもあるので一つのことに執…

適応するには楽しさが先

私はせっかちで自分勝手な性格です。仕事上合わせるところは合わせますが、基本的に相手のペースや環境に合わせることは苦手です。 ですが何かに折り合いはつける必要があることは必ず出てきます。 そんな時に合わせられる要因は自分が「楽しい」と思うか否…